競馬で家を建てたいブログ(仮)

毎週競馬で勝って家を建てたいと思うブログ。ここから一発逆転できるといいですね。競馬(予想・一口クラブ・POG)のことを記事にしていきます。

ベルフロレゾン・ディアンドルのレース結果

こんばんは。クロフネです。

三連休も終わってしまいました。

全国的に暑い日が続いている日本列島。

熱中症にならずに過ごせたでしょうか。

私は双子ちゃんの抱っこをし続けていたため、筋肉痛と若干の脱水に陥っていました。

まだまだ元気なので大丈夫ですが、皆さんは気をつけてください。

こまめな水分補給を心がけることが大事ですね。

さて土日に二頭出走したクロフネ厩舎。

ベルフロレゾン

ディアンドル

レース前の記事はこちら。

 

www.ladyblond1998-keiba-life.com

それではレース結果を回顧していきたいと思います。

 

ベルフロレゾン  7/14(土) 函館10R  ダート1700m 9着

前走時と比較して馬体重はプラス4キロ。

初めて前走からプラスで出てきたのでは…?と思ったくらいです。

滞在効果が出たのでしょうか。

もう少し増えてきてもいいですけどね。こればかりはゆっくり待つしかないですね。

〜レース回顧〜

スタートは良かったものの行きっぷりが悪く出ムチをもらうベルフロレゾン。

それでも良くならず中段ほどの位置からレースを進めることに。

勝負ところに置かれるのが課題なわけですが、このレースでもその課題を克服することなく、ポジションを下げてしまいます。

直線で馬群がばらけたところでようやく伸びたところでゴールとなりました。

 

〜レース後のコメントの要約〜

<騎手コメント>

落ち着きはあったが、行きっぷりが今一つだった。

内枠で砂を被って嫌気がさしてしまった。

最後はジリジリ伸びているあたりこのクラスでもやれないことはないと思う。

もう少し前に行けば違った競馬ができると思う。

馬具を変えたりするといった工夫があってもいいかもしれない。

<調教師コメント>

滞在競馬であったが、思ったよりも馬体は大きくならなかった。

調子は悪くなかったが、今日は内枠で砂を被って嫌気をさしてしまったようだ。

ジリジリ伸びているところを見るとスムーズならもう少しやれたはず。

このまま滞在競馬。札幌2〜3週目の出走を目指す。

 

〜レースとコメントを受けて〜

まずは無事に出走、完走してくれて良かったです。おつかれさまでした。

馬体重は少しでも増えていたらと思っていたら増えていました。これは現状を打破するプラス材料ですね。

レースのほうはこれは仕方ないかなといった感じ。

中距離を使っていて、1番行きっぷりが良くなかった。

それでいていつも通りたズブいところも出してしまって勝負どころで置いていかれてました。

これではさすがに勝負にならないですね。

それでも直線はジリジリ伸びているあたりは能力はありそうなのですが…

現状はやはりパワー不足、経験不足なのでしょう。

騎手・調教師コメントを見る限りでは通用しそうとのことですけれどもどうでしょうか。

次の札幌開催に期待します。

 

ディアンドル  7/15(日) 中京6R 新馬 2着

この日のメインレースです。

本当にバランスが良く、いい馬体ですよね。

まだ余裕残しの馬体ではありますが、胸前とお尻の筋肉のバランスがとても良い。

歩様も柔らかくて、まだまだ奥がありそうな馬体に思えます。

現状で勝てそう。

勝てると先が楽になるなといった印象を受けました。

とても総額1600万(一口3.2万円)とは思えない・・・

あとは福永騎手にお任せします。

 

〜レース回顧〜

スタートはやや遅めで行き脚もつかず出たなりのポジションに。

周りを気にしながらも内からスルスル上がっていきポジションを取りに行きます。

スローペースの中で、掛からずに上がっていけたのは良かったですね。

4コーナーで先行馬を射程圏内に入れて直線を迎えるディアンドル。

馬場の良い外に出そうとしますが、先行馬に通りたいコースを取られてしまい、内に切り替えるロス。

それもあってか直線で脚を使ったのは残り100m付近。

フラフラ遊びながら走っていたのもあり、勝ち馬を捉えられず2着となりました。

 

〜レース後のコメントの要約〜

 <騎手コメント>

レースを迎えるまでは良かった。

ゲートを出ると周囲を気にしたりして集中していない。

最後の直線で脚を使ったのは100mくらい。

距離はもう少し伸びても良さそう。

<調教師コメント>

レースまでは落ち着いていたが、ゲートを出ると横の馬を気にしていた。

直線は一度外にいこうとしたのを切り返してしまった。

スムーズなら勝ち馬を差し切っていた。

今後は成長を促すために放牧に出す。

 

〜レースとコメントを受けて〜

まずは無事にデビューしたことを喜んでおります。

陣営、関係者に感謝です。ありがとうございます。

あの直線がスムーズなら勝てた・・・

自分もそう感じていたのでちょっともったいないレースになりましたね。

勝ち馬が終始スムーズだったこと

馬場の悪いところから伸びてきたこと

課題を残しながらも調教通りの走りを見せたこと

それらを考えると及第点、いや、上出来でしょう。

今後が非常に楽しみになりました。

夏場は無理させずに放牧に出るということなので、成長して帰ってくること楽しみにしております。

12月のG1に間に合うと最高ですね。

 

勝つことはできなかった土日ですが、今後も期待できる走りをしてくれたのが嬉しいですね。

来週はロッテンマイヤーが出走。

登録段階では相手が強力ですが・・・

楽しみにしております。